読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るんぺるのまんがらいふ

マンガ紹介&レビューブログ。マンガはジャンル、年代問わず。

マンガ個人的BEST OF 2013!!中編

マンガ全般

マンガ個人的BEST OF 2013!の中編です。

今回は、恋愛編と泣ける編を紹介します!

------------------------------

恋愛編

------------------------------

王道からマニアックなものまで。


図書館戦争 LOVE&WAR 1 (花とゆめコミックス)図書館戦争 LOVE&WAR 1 (花とゆめコミックス)
(2013/06/10)
弓きいろ;有川浩

商品詳細を見る

有川浩さんの同名小説のコミック化作品。

原作は読んでないんですが、ほぼ原作通りで若干ラブコメ多めらしいです。物語もそろそろ佳境に入ってきたようです。

久々にまとめて読んだら、キュン死にしそうになりました(笑)ラブコメ好きな人には特にオススメです。

既刊12巻。【個人的オススメ度】☆☆☆☆☆☆☆ 7


ホリミヤ(1) (Gファンタジーコミックス)ホリミヤ(1) (Gファンタジーコミックス)
(2012/03/27)
HERO、萩原 ダイスケ 他

商品詳細を見る

ブログでの紹介記事はこちら → ある秘密を共有した高校生カップルその2~HERO/萩原ダイスケ「ホリミヤ」既刊3巻

図書館戦争とは毛色が違うものの、これもキュンキュンしてしまう作品の一つ。

原作「読解アヘン」のWEB4コマをすべて読んだので結末は知ってるんですが、それでもこのホリミヤの2人(&周囲の人々)から目が離せない。

10代の頃の、友情や恋愛やその他諸々が上手くいきそうで上手くいかない、そんな気持ちを思い出したい(または真っ最中の)人にぜひ。

既刊4巻。【個人的オススメ度】☆☆☆☆☆☆☆☆ 8


メイド諸君!  【新装版】 上巻 (ガムコミックスプラス)メイド諸君! 【新装版】 上巻 (ガムコミックスプラス)
(2013/03/09)
きづき あきら、サトウ ナンキ 他

商品詳細を見る

ブログでの紹介記事はこちら → きづきあきら+サトウナンキ「メイド諸君!」上下巻

心に突き刺さる恋愛マンガの名手・きづきあきら+サトウナンキ先生の傑作が新装版で復活。

可愛いメイドさんがたくさん出てくるラブコメ・・・という訳ではないのでご注意を。

恋愛とは自分の弱さと向き合うことかもしれない。そんな作品を読みたい人にオススメです。

全2巻。【個人的オススメ度】☆☆☆☆☆☆☆☆ 8


ヒメゴト〜十九歳の制服〜 1 (ビッグコミックス)ヒメゴト〜十九歳の制服〜 1 (ビッグコミックス)
(2011/04/28)
峰浪 りょう

商品詳細を見る

今年イチバンの掘出し物の作品です!

主人公は19歳の大学生たち。それぞれが屈折した想いを抱え、しかもその行動が思いもよらない結果を引き起こすので先が読めない。未読の方はぜひ!ちょっと人を選ぶかもしれませんが、一味違った作品を読みたい人には特にオススメです。

既刊6巻。【個人的オススメ度】☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 9

------------------------------

泣ける編

------------------------------

「泣ける」というカテゴリーはどうかと思うんですが、心が洗い流されたような気持ちになりたい時にどうぞ。


すみれファンファーレ 1 (IKKI COMIX)すみれファンファーレ 1 (IKKI COMIX)
(2012/03/30)
松島 直子

商品詳細を見る

川畑菫(かわばた・すみれ)。10歳。小学4年生。両親が離婚しており、今はお母さんと二人暮らし。人の幸せを願い、人の不幸を悲しむ女の子。

通勤電車の中で読んだら、残業の疲れも満員電車で荒んだ心も吹き飛びました。

マンガってやっぱりすごい。

既刊3巻。【個人的オススメ度】☆☆☆☆☆☆☆☆ 8


鉄楽レトラ 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)鉄楽レトラ 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)
(2011/10/12)
佐原 ミズ

商品詳細を見る

マイガール」の佐原ミズ先生が描く、少年少女の再生の物語。

バスケを諦めた中学生・鉄宇(きみたか)が出会った、フラメンコを諦めた同級生・宝(たから)。

フラメンコの赤い靴とバスケの赤い靴を交換した鉄宇は、高校入学後、フラメンコを始める決意をし――

佐原ミズ先生の作品はほぼ読んできたんですが、その中でも個人的に一番オススメです。

読み終わった後に、素直に前向きになれる作品ってなかなかないです。

既刊4巻。【個人的オススメ度】☆☆☆☆☆☆☆ 7

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

いかがでしたでしょうか?

今回が今年最後の更新です。

ブログを見に来てくださった皆さん、ありがとうございました。

来年はもう少し更新数を増やせるように&訪問者数アップを目指して頑張ります^^

そして、今年も数々のおもしろい作品を産み出してくださったマンガ家さん、編集さん、関係者の方々に感謝を込めて。

後編は年明けに更新予定です。お楽しみに!

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
にほんブログ村